よろずやジロー~宮本次朗【プレカットの宮本工業グループ相談役】のブログ

プレカットの宮本工業グループ相談役、宮本次朗の一代記。人生を彩る貴重な出会い、感銘を受けた言葉を振り返りつつ、明日を語ります。

四国へのゴルフ旅

2021年のコンペにて。 観光、郷里への帰省に修学旅行と、どんな計画を立てるにしてもコロナの感染状況とのにらめっこが続く日々。私たちの業界も例にもれず、恒例の行事が次々に中止に追い込まれてきました。しかし、なかには関係者の尽力で開催に漕ぎ着けた…

雲外蒼天

札幌医科大学消化器・総合、乳腺・内分泌外科学講座ホームページより 「この先生に診てもらいたい。でも自分の住んでいる田舎と病院は300kmも離れている。もし自分がそんな病院に手術を受けに行ったら、だれが家を守る。だれが畑に水を撒く。だから手術を諦…

ものは考え様

忘れぬようにメモ、メモ、メモ。 「最近、物忘れがひどくて・・・。」知人と顔を合わせると、みな口裏を合わせたかのようにそう話します。かくいう私もその一人です。年々、目の前の人の名前が出てこないことや外出時の忘れ物が増えているように感じます。ただ…

大先輩が教えてくれた人生のバイブル

中村天風の著作をただいま再読中です。 夜、翌日やるべきことを6つ書き出し、重要度が高い順に並べる。翌日、その順に作業をこなし、夜になったらまた翌日やるべきことを並べる・・・。これが20世紀前半にアメリカのコンサルタント、アイビー・リーによって考…

次こそは~痛恨のクロンボー城

スウェーデンを望むエアスン海峡に面したクロンボー城(公式ページより引用) 親善大使の称号をいただいたとはいえ、デンマーク王国を訪ねたのは2017年7月と2019年7月のまだ2回。コロナ禍の影響でなかなか機会に恵まれません。それでもいつか3度目のチャ…

仙台国分町の夜は更けて

「THE」が付くのと付かないのとでは大違い。英国王室御用達のスコッチウイスキー『ロイヤルハウスホールド』。 昭和62年(1987)、和歌山製材工場のプレカットへの移行を決断した際、三菱商事関連会社社長らと会食のため赴いたのが、仙台という街とのご縁の…

環境適応業の考え方は正しかったのか?

社長就任時に設けた旧社長室。新社屋に移ってからも、私にとってここは沈思黙考の場です。 戦後の日本は昭和 29(1954)年 12 月に始まった神武景気を皮切りに、岩戸、オリンピック、いざなぎと、実質経済成長率が年平均 10 %超となる大型景気を経験。国民…