よろずやジロー~宮本次朗【プレカットの宮本工業グループ相談役】のブログ

プレカットの宮本工業グループ相談役、宮本次朗の一代記。人生を彩る貴重な出会い、感銘を受けた言葉を振り返りつつ、明日を語ります。

コロナ禍の中のゴールデンウィーク

いろんな資料と格闘し、休暇モードから平常運転に。 最大11連休の会社も、といわれた今年のゴールデンウィーク。当社は暦通りの休暇でしたが、還暦の頃から3日も休みが続くと頭の回転が鈍ってくる私にとっては長過ぎる休みです。そこで今回は5月1日と4日…

商売繁盛・家内安全

令和3年3月23日、当社初午祭の様子。 子どものころ住んでいた和歌山市寄合町の家の庭に稲荷社がありました。父が商売繁盛・家内安全を祈願して建てたものです。現在は本社敷地内に置いていますが、通算70年あまりにわたって宮本家では旧暦の初午の日に社殿…

涙の興奮冷めやらず

マスターズwebサイトhttps://www.masters.com/より引用。 「もしかして勝ったりしたら・・・」そのことが意識下にあったのでしょう。4月12日(月)、いつもより少し早く午前4時前に目覚めた私は、録画予約していたにもかかわらず早速テレビを点け、ゴルフ中継…

痛風とともに

ある朝の食事。ありがたくいただきました。 令和元年(2019)のゴールデンウィーク明け、それまで半年余り治まっていた痛風の症状が再発しました。毎月1度訪れる赤坂のクリニックで相談すると、まず心当たりがあるかどうかを尋ねられました。私は生活習慣、…

痛風がやってきた

サイドを切った特製?シューズ。「こうまでしてゴルフ?」と言うなかれ。 日記をめくると、それは平成30(2018)年8月12日のこと。なんともいえない足の痛みで目覚めると、右足の親指とその周りが青紫になり腫れ上がっていました。これが世にいう痛風か・・・…

兄との別れ

令和3年1月27日、敬愛する兄の堯夫が亡くなりました。戒名は『光喜院顕空堯祐法道居士』、満中陰を無事に済ませたばかりです。 兄は父が興した事業のうち建売住宅の販売と不動産関連業を継ぎました。弟の私は製材業。父は、何事にも慎重居士な兄に本家を守…

タイム・イズ・マネー

飛行機 vs 新幹線、あなたはどちら派? 「時は金なり」といいます。ビジネスの世界においては、なんといっても時間を有効に使うことが金=稼ぎに直結するのです。 当社には千葉・仙台の両工場があります。そのうち、まず千葉工場ができた昭和55(1980)年当…